【ナチュラル おさむ vol.1】ぽちゃ子の初春リアルコーデ

2021.02.22

あなたはどのテイストが好き?

定番&人気のテイストを網羅! 好きな着こ なしが絶対に見つかる
プラスサイズブランドが多数登場し、“着られる服”ではなく“着たい服”を選べる時代に突入。でも、選択肢が増えたことで「何を着たらいいかわからない」、「コーディネートに自信がない」と迷いを感じている人もいるようです。そこで今回は、テイスト別に服選びのポイントや着こなし術を伝授! 必須ワードローブを使った着回し術やアレンジコーデも紹介します。好みの着こなしを見つけて、“理想の自分”を目指してみませんか?


森や湖が似合うナチュラルスタイル。色やシルエットでメリハリをつければ、ぽっちゃりさんでも抵抗なく取り入れられるはず。着ている人だけでなく、一緒にいる人もやさしい気持ちになれそう。


1. 大判ストール ¥1,998/スピンズ 2. チェック柄2WAYスカート M~5L ¥6,300/LAVEANGE 3. スエードショートブーツ 22~26cm ¥15,000/ミネトンカ(ミネトンカカスタマーセンター) 4. 2WAYサボ 22.5~25cm ¥5,400/リブ イン コンフォート(フェリシモ) 5. ケーブル編みセーター L~6L ¥5,446~¥6,446/plump(セシール) 6. バンダナ柄ヘアバンド ¥2,100/Isn’t She? 7. タッセル付きスモックブラウス M~3L ¥6,900/サニークラウズ(フェリシモ) 8. テーパードパンツ LL~4L(WEB限定)¥4,190/スタディオクリップ(アダストリア) 9. フード付きショートダウンジャケット フリーサイズ ¥11,800/ダブルネーム 10. フェイクレザーショルダーバッグ ¥2,299/ショップにこにこ 11. 刺しゅう入りキャンバストートバッグ ¥12,000/SUPER HAKKA(HAKKA) 12. ウールキルティングスカート M~3L ¥6,900/サニークラウズ(フェリシモ)


肩に力が入っていない自然体の着こなし。独特の“ほっこり感”が穏やかで控えめなムードを高めてくれる。
ーーワードローブの特徴ーー
◆素朴なデザイン&モチーフ
◆アースカラー
◆リラックス感のあるシルエット


いくらナチュラルでも実用的でなくちゃ意味がない。そんな声に応えるコーデを厳選。


モデル:おさむ 身長158cm 体重76kg B102 W84 H105
キルティングスカートのAラインシルエットを活かしつつ、各アイテムのかわいさを引き出す。
イヤリング ¥1,900/OSEWAYA(お世話や)


マフラーのかわいさが際立つよう、スカートのウエストリボンを後ろ結びにして。
イヤリング ¥1,400/OSEWAYA(お世話や) ソックス 3足¥1,000/チュチュアンナ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年5月号]

5月号

発売日

2021年 03月 19日