【クリームシャドウメイク】ごりちゃんがお手本! 夏の盛れるアイメイク part.3

2021.06.12


夏にぴったりのアイメイクを紹介! 前回UraNからバトンタッチして今回はごりちゃんが登場!

みずみずしいツヤが魅力のクリームシャドウは、フィット力も持ちも抜群! 透け感のあるイエローで、フレッシュ&ヘルシーな目元に。

Model/ごりちゃん[height:164cm weight:69kg B95 W79 H100]
ゆったりドルマンニット M〜LL ¥2,739/GeeRA 中に着たトロミどっちもブラウス 15、19号 ¥15,180/アズ ノゥ アズ オオラカ(アズ ノゥ アズ) イヤリング ¥2,860/Lilie リング ¥1,320/OSEWAYA(お世話や)

使用アイテムはこちら!

A 目元になじむヌーディーブラウン。ケイト コンシャスライナーカラー 03 ¥1,100※編集部調べ/カネボウ化粧品 B 細く短いまつ毛も残さずキャッチ。スイ ブラック マスカラ 001 ¥3,300/アナ スイ コスメティックス C シロップのようなクリア発色のイエロー。ミネラルアイバーム レモネードイエロー ¥2,750/エトヴォス※5/12限定発売 D影色を仕込み、抜け感がある大きな目元に。ケイト デザイニングブラウンアイズ BR-1 ¥1,320※編集部調べ/カネボウ化粧品

◇HOW TO MAKE◇
【1】Dのブラウン(右から2番目)を、上まぶたのキワから二重幅にぼかす。まぶたに陰影をプラス。
【2】Cを二重幅からアイホールに広がるようにON。パールで明るさをまとい、グラデ効果で立体感も。
【3】上まぶたの黒目外側から目尻にAでラインを引く。シャドウの発色を損なわないよう、細くが鉄則。
【4】ビューラーでまつ毛を立ち上げ、Bをスマートに一度塗り。ビタミンカラーの膨張感を引き締め。
【5】Dのブラウン(右から2番目)を下まぶたのキワに乗せる。三角ゾーンを埋めて縦幅も横幅も広げて。


Photographs/Ken Ogawa(WILL CREATIVE) 
Hair&Make-up/Masahi Yoshida(KURARA SYSTEM) 
Styling/Aiko Miyamoto
Edit&Text/Yoko Suenaga
※服のクレジットはアイテム名 サイズ展開 ¥〜(税込)の順で表記しています

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年11月号]

11月号

発売日

2021年 09月 18日