【皮膚科医が解説】さめ肌の原因&対処法~二の腕・肩・太もものブツブツを今年こそ解消~

2021.07.11

露出が増える夏になると肌のトラブルが人目につきやすくなるため、肌の状態をより気にしてしまう方も多いのでは?
肌がカサカサ、ザラザラ、ブツブツして、ときにひび割れなどもある状態を、俗語で「さめ肌」といいます。とくに二の腕、肩、太ももなどは、さめ肌になりやすい部位です。
この記事では、「さめ肌」の原因と対処法を皮膚科医がご紹介します。


【どうして「さめ肌」になるの?】

「さめ肌」は以下のような原因で起こりやすくなります。

・乾燥
・衣服や皮膚のこすれ

ただし、病気によって「さめ肌」のような症状が出ることもあります。以下は、皮膚トラブルの原因となる皮膚病です。症状が続く場合は皮膚科でご相談されることをおすすめします。

<さめ肌に似た皮膚症状が出る皮膚病>
・毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
毛穴が固く分厚くなることでブツブツして見える病気です。二の腕、太ももなどに出やすく、遺伝性があるといわれています。
・尋常性魚鱗癬(じんじょうせいぎょりんせん)
全身の皮膚が乾燥して固くなり、魚の「鱗」のようになる病気です。遺伝性があるといわれています。
・アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎のベースとして乾燥肌がみられます。「さめ肌」には痒みはありませんが、アトピー性皮膚炎で乾燥肌に湿疹が伴っていると痒みが出ます。




PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年11月号]

11月号

発売日

2021年 09月 18日