【ワンピース水着】ぽっちゃり女子におすすめのPOP&CUTEなSwim Wear

2022.06.13

\気分がアガる!/
夏のリゾート気分を盛り上げる、トレンド&ポップなスイムウエアをデザイン別にピックアップ。体型をカバーしながら思う存分おしゃれに着られるこの夏オススメの厳選12スタイルをお届けします。


1.One-piece Style
ワンピーススタイル
地味になりがちなワンピースは柄や肌見せなどの技を効かせた、メリハリ感が出せるデザインを選ぶのが正解です!

右)
Model/安藤うぃ [height:161cm weight:69kg B97 W80 H101]
ワンピでもあえての肌見せでメリハリ感をアップ!
フロントはビキニ風のデザインだけど実は、サイドと背中が一体化しているワンピース。バスト下の肌を少し見せることでスッキリ抜け感を演出できる。背中は編み上げで後ろ姿もオシャレにキマる。
バックレースアップワンピース水着 S~XL ¥3,380/TeddyShop ハット ¥10,780/Barairo no Boushi フラワーイヤリング ¥4,290/moeq パールチョーカー ¥770/スピンズ 2WAYミニバッグ ¥3,190/ラティス フリルデザインゴムストラップサンダル M~3L ¥3,289~¥3,949/ニッセン

左)
Model/あみゅ [height:163cm weight:79kg B105 W93 H107]
フレア&チェックの視覚効果で美シルエットに!
バイヤスのブロックチェック柄が体型をカバーしシェイプして見せてくれる。胸元とウエストから広がるフレアの生地がセパレートのようなシルエットを作り、メリハリのある着こなしが叶ううれしい一着。
ハイネックワンピース水着 M~4L ¥3,780/TeddyShop PUMPKINBRELLA COLOR COMBI日傘 ¥8,800/ディチェザレ デザイン ストーンフレームだてメガネ ¥1,518 Grandedge 渋谷109店 フラワーピアス ¥3,190/Recolle(Witch me) 変形ヒールサンダル SS~3L(WEB限定)¥6,500/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)

Photographs/Ken Ogawa
Hair&make-up/Miyuki Yoshida(B★side)
Styling/Aiko Miyamoto
Edit&Text/Toshie Mihashi
※服のクレジットは、アイテム名 サイズ展開 ¥~(税込)の順で表記しています。

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2022年11月号]

11月号

発売日

2022年 09月 20日