【マニッシュ Nao vol.1】ぽちゃ子の初春リアルコーデ

2021.02.24

あなたはどのテイストが好き?

定番&人気のテイストを網羅! 好きな着こ なしが絶対に見つかる
プラスサイズブランドが多数登場し、“着られる服”ではなく“着たい服”を選べる時代に突入。でも、選択肢が増えたことで「何を着たらいいかわからない」、「コーディネートに自信がない」と迷いを感じている人もいるようです。そこで今回は、テイスト別に服選びのポイントや着こなし術を伝授! 必須ワードローブを使った着回し術やアレンジコーデも紹介します。好みの着こなしを見つけて、“理想の自分”を目指してみませんか?


広い世代が取り入れている流行のスタイル。ただ闇雲に男性っぽくするのではなく、性別不問のアイテムを組み合わせて、ジェンダーニュートラルな着こなしを楽しみたい。


1. ハイクキャップ ¥3,619/もりのがっこう 2. ハイネックカットソーシャツ 1、2号 ¥3,990/エウルキューブ(イトキン カスタマーサービス) 3.ショルダーバッグ ¥1,814/アプレジュール ミニョン(BUZZWIT カスタマーサービス) 4. リュック ¥6,000/SAC 5. マフラー付きボアプルオーバー LL~4L ¥2,990~¥3,290/スマイルランド 6. チェック柄ナロースカート L~XLサイズ相当 ¥2,723/アプレジュール ミニョン(BUZZWIT カスタマーサービス) 7. アーガイル柄カーディガン M~3L ¥2,990/GeeRA 8. ミリタリーベイカーパンツ 15、19号 ¥15,000/super hakka feuille(HAKKA) 9. ライナー付きモッズコート L~6L ¥9,991~¥11,809/plump(セシール)10. スニーカー 4~11、12 ¥7,500/VANS(VANS JAPAN) 11. ワーク調レースアップブーツ S~LL ¥3,600/神戸レタス

男性的なアイテムを使った着こなし。シンプルかつカジュアルにまとめると今っぽく仕上がる。
ーーワードローブの特徴ーー
◆落ち着いた色味
◆お父さんっぽいアイテム
◆程よいほっこり感


気取らないカッコよさ、心地いいラフさが魅力。作り込もうとせず、アバウトに着こなそう。

モデル:Nao 身長159cm 体重73kg B103 W88 H103
メンズライクなトップスやスニーカーをチェック柄スカートが難なくまとめる。
メガネ ¥12,000/Zoff(ゾフ・カスタマーサポート) ソックス 3足¥1,000/チュチュアンナ


ほんの少しだけ、お父さんっぽさのあるカジュアルなスタイル。たくさん動く日や小旅行の日はこれくらいのラフさがちょうどいい。足元はスニーカーが◎

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年5月号]

5月号

発売日

2021年 03月 19日