【クラシカル柄】マシュマロ女子・えんどぅーの夏ファッション

2021.07.12

この夏、押さえておくべきトレンドワードを紹介する本企画
今回はえんどぅーがドット柄の着こなし術を紹介してくれます。


[モデル:えんどぅー Height:164cm Weight:88kg B105 W88 H120]
水玉ワンピのお嬢さんと呼ばれてみたい!
ドラマチックなデザインのワンピ。ティアード部分の白のパイピングがちょうどいいアクセントに。フレアスリーブティアードワンピース L~10L ¥8,990/オリーブ・デ・オリーブ(スマイルランド) ハット ¥2,310/スピンズ イヤリング ¥1,320/OSEWAYA(お世話や) 厚底サンダル 22~26cm ¥7, 500/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)


ガーリーすぎると野暮ったく見えるので、清涼感とこなれ感を意識しながら、スタイリングの“外しアイテム”として水玉を取り入れて。


左.アレンジ自在の一着。バックリボンで後ろ姿もキュート。ノースリーブブラウス L~10L ¥4,990/スマイルランド
右.軽やかに着られるシアー素材の黒ワンピ。色小物とも相性◎ ドット柄ワンピース 3L、4L ¥3,960/クレット


水玉模様
マニッシュにもフェミニンにもなるドット柄。その中でも、小さなドットの“水玉模様”が一押し。ヴィンテージ感のある配色が狙い目です。


ノスタルジックサマーが今の気分!
夏を前に、レトロなムードの柄物が急増中。花柄などの定番柄でもやや渋めの色使いが目立ちます。早速、いつものコーデにクラシカルな柄物をMIXして、流行を先取りしてみてはいかが?

Photographs/Takeshi Sasaki
Hair&Make-up/mai(NORD)
Styling/Emi Kinoshita
Edit&Text/Uiko Kurihara
※服のクレジットはアイテム名 サイズ展開 ¥~(税込)の順で表記しています。

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年11月号]

11月号

発売日

2021年 09月 18日