【ビキニ水着】ぽっちゃり女子におすすめのPOP&CUTEなSwim Wear

2022.06.15

夏のリゾート気分を盛り上げる、トレンド&ポップなスイムウエアをデザイン別にピックアップする本企画。
今回はビキニタイプの水着を紹介します★


2.Bikini Style
ビキニスタイル
ボディーラインを適度にカバーできるフリルやフレアを使ったデザイン、厚手素材などの技ありビキニが狙いめです!

Model/あみゅ [height:163cm weight:79kg B105 W93 H107]
大きめのシャツを羽織ってラフにかわいく
肌なじみがいいマスタードカラーのビキニで、大人っぽい印象を意識するのがおしゃれ。夏に映えるストライプシャツは、キュートなピンクを選べば、華やかさと遊び心がアップする
【Set】

ワンピース付きクロスビキニ3点セット S~10L ¥7,689~¥8,789/ニッセン ボーダーシャツ フリーサイズ ¥4,180/スピンズ ピアス ¥3,080/ロミージョン(Witch me) オリジナルビジューサンダル M、L ¥5,390/PEAK&PINE(ミューラーン)


Model/安藤うぃ [height:161cm weight:69kg B97 W80 H101]
上下違う配色で魅せる大人の着こなし
オフショルデザインのビキニは二の腕が気になる人にもオススメ。ボトムスは濃いめカラーとウエストのベルトでお腹周りをスッキリ見せ、足元は華奢なストラップのサンダルで脚長効果も。
グラマラスフィットワイヤーブラ水着 11EF-M L、13GHI-L LL ¥20,350、サングラス ¥1,300/GLADELI(共にSan-ai Resort) ピアス ¥1,870/OSEWAYA(お世話や) マルチショルダーバッグ ¥2,739/ニッセン サンダル 22.5~25cm ¥13,200/プラス ダイアナ(ダイアナ 原宿店)

Photographs/Ken Ogawa
Hair&make-up/Miyuki Yoshida(B★side)
Styling/Aiko Miyamoto
Edit&Text/Toshie Mihashi
※服のクレジットは、アイテム名 サイズ展開 ¥~(税込)の順で表記しています。

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2023年1月号]

1月号

発売日

2022年 11月 18日